403 Forbidden

あなたのアクセスは許可されませんでした。(PSO2非公式ブログ)

───[TOP]───
※相互リンクしていただける方はコメントにて連絡してください。
【ニコニコミュニティ】レモン氏のサンプル動画
コミュニティ限定、不定期配信。内容はAVA等












自作PCスペック
CPU⇒ intel Core i7 6700k (4.00GHz)
GPU⇒ GeForce GTX980ti
RAM⇒ 8.00GB (4G*2)
SSD⇒ 480GB (Cドライブ ブートドライブ)
HDD⇒ 3TB (Dドライブ 動画保存用)

使用デバイス
Monitor⇒ BenQ XL2420T
Mouse⇒ Razer DeathAdder
Mouse Pad⇒ steelseries QcK+
Keybord⇒ AS-KB91L(Cherry MX 黒軸)
Headset⇒ audio-technica ATH-770COM

↓記事は下になります。↓   コメント待ってます
───[RSS]───

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓拍手やツイートしてもらえるとうれしいです!
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【EDM】MOVE FOR ME ENCELADUS - KASKADE & DEADMAU5 VS SUNNY LAX



冒頭の一曲↓



HOUSEで僕が大好きなアーティストKASKACE(カスケード)兄貴の新曲です。

リミックスとかするとものすごい化けるアーティストなので、今後の活躍にも期待です ↓拍手やツイートしてもらえるとうれしいです!
スポンサーサイト
[ 2016年04月21日 20:58 ] カテゴリ:音楽 | TB(0) | CM(0)

【Ra/Hu】独極訓練:天極と地極(7:51)【攻略】





久しぶりの更新となります。どうもすいません。

社会人1年目で、忙しくなかなか時間が取れない状況です(いいわけ)






今回はソロエクソの動画を撮影してきました。
周5回しか行けないうえに動画撮ってるときに限ってグッダグダ周回になってしまうため、なかなかカッコイイのが撮れません

今回も微妙なところが多々見られますが、ずいぶんマシだったものをアップロードしました。

RaHuによるオートメイトゴリ押し周回になります。

マニュアルに沿って周回すれば何も怖くありません。そのくらいRaHuのソロエクソ性能は高いです。

勝手ながら、僕なりのRaHu攻略方法をここに纏めます。
誰かの参考になってくれればな~なんて思っています。

6~10階層の攻略方法を簡単に纏めます。



6層目
最初、火力に多少自信のある人はキャタを1匹倒しちゃいましょう

ヴォルを残してキャタ複数匹を相手にするのは大変ですので、ヴォル優先で討伐します。
基本は尻尾を壊して硬直時間にお顔をイジめます。
主力はワンポイントです。とても楽にこなせると思います。

キャタはしっかり尻尾のイボを壊して弱点部位で討伐しましょう。



7層目
PAカスタムしたディバインランチャーがとても有効です。
部屋に入ったらすぐ通常から、JAディバインをウォルガーダ(お相撲さん)の目に撃ち込みます。
火力があれば1発でお相撲さんを落とせます。
爆風に巻き込まれて小中ダーカーはほとんど蒸発するので、数が減ってきたら意識して撃ち込みましょう
ディバインランチャーは床撃ちを意識するといいです。直接当てようなんて考えてもほとんどの場合損します
(僕は非常に下手なので直接当てるのには苦労します)

ここで重要で、しっかりと考えないといけないことが

ヒューナルとアンゲルを同時に沸かさないこと

同時に沸かすとメイトの大盤振る舞いのインジュリードンチャン祭りが始まります。クリアを意識するためにはここを注意すると良いと思います。

沸かす順番としては

①アプレンティス
②ヒューナル
③アンゲル

の順番です。①のアプレンティスはきっとすぐ落とせます。(ほとんどの場合気付いたらいません。)

②のヒューナルはワンポイントで討伐します。
大切なのは、アンゲルを沸かさないために、デコルマリューダかルーサーを生かしつつ、巻き込まないことです。

そのため、しっかりと腹にWBを入れ、ヒューナルの回りをグルグルしながら(外野の攻撃を避けながら)ワンポイントを撃ち込み続けます。

ヒューナルのインジュリーウェーブには絶対当たらないように気を付けましょう
(そこそこの火力があればワンポイントを撃ち込み続ければひるみ続けるため撃ってきません)

③のアンゲルは出だしが大切です。

ここは説明が難しいので、動画を見てほしいのですが、

ルーサーを起爆装置と考えると討伐しやすいです。

ルーサーはワンポイント1~2回で落ちるので、ワンポイントを発動した瞬間からサテライトカノンのJAを意識します。

あとは構えてアンゲルに撃ち込む。これが成功すると討伐が非常に楽です。

さらに、アンゲルはあるていどHPを削ると、PP吸収+気絶の吸い込み攻撃をしてきます。

その射程外からサテライトカノンを撃つように意識すれば、動画のようにアンゲルに何もされずに2回目のサテライトカノンを撃ちこむことも可能です。


ここはちょっと運も絡んでくるところだと思って、もしやばい!と感じたらすぐにマッシブハンターを使いましょう
動けるアンゲルをマッシブハンター無しで相手にするのはけっこう大変です。




8層目
まずマッシブハンターのクールタイムが回復していることを確認してから入りましょう
ここも7層と同様、カスタムディバインで小エネミーを蹴散らします。

ここでの攻略のコツは、スノウ夫妻の頭にカスタムディバインの爆風が当たるように着弾させることです。


あまり意識しなくても良いですが、レンジャーはとにかくスーパーアーマーのついているPAが無いため、スノウ夫妻やレオ夫妻(?)のようなエネミーが苦手です。

マッシブハンター+コスモスブレイカー地上撃ちを駆使して夫妻を始末しましょう。

スノウ夫妻は意外と簡単に倒せますが、問題はレオ夫妻。顔の部位破壊が出来ないとしっかりとしたダメージを稼げません。

レオ夫妻にしっかりコスモスを当てるコツは、自分が角に追いつめられるように立ち回ることです。

メイトをたくさん消費する可能性は高いですが、角に敵が集中するためコスモス1発で大きなダメージソースになります。
あとは肩越し視点での地上撃ちコスモスを連射。PPが切れやすいので、トラップでの回復をしっかりと行うと良いです。

最初この部屋で苦戦を強いられるレンジャーは多いはずです。火属性のランチャーを持っていくと楽になります。





9層目
60秒しっかり逃げましょう。
あとはワンポイントでなんとかなります。
スタスナとシャープシューターを意識して撃ち込むとさらに簡単に討伐できます。




10層目
部屋に入ったらまずJA無しでコスモスブレイカーを目の前に落とします。
あとは続けてコスモスブレイカーの地上撃ち、うまく4人を爆風に誘導しながら撃つと良いです。
苦手な場合はマッシブハンターを使うも可ですが、個人的には後々の敵のために保険として残しておくほうが価値があると思います。
ヒューイの拘束やおじいちゃんの気絶があるため、あんまり効果は大きくないです。

次はアンガですが、4人を倒しきったらすぐに沸きますので、何が何でもJAからのサテライトを本体頭に撃ち込んでください。
それだけで攻略難易度が格段に変わります。ここで撃ち込めないだけでクリア不可能まで追いつめられる可能性だってあります。

サテライトの撃ち込みが成功すれば、討伐しきらなくともちょこっと別のPAを当てるだけで倒せると思います。

もし撃ち込みに失敗したらすぐにマッシブハンターを使いましょう。次に控えているディーオのためにもここで時間を使いたくはありません。

アンガ第2形態までは時間があるので、これも頭にサテライトを意識

スタスナ・シャープシューターを意識すればかなりのダメージソースになると思います。



ディーオヒューナルはダイブロールでも簡単に避けることのできる攻撃が多いため、苦戦は強いられないとおもいます。強調文

しかし攻撃力は非常に高いです。攻撃パターンをしっかりと勉強してから行くと簡単に討伐できます。
部位破壊が終わると硬直するため、そこにサテライトを撃ち込むと討伐が早く、楽になります。


深淵なる闇は大事故が発生しないように最初のサテライトカノンをしっかり入れておくと良いです。
削れるときに削っておきましょう

深淵なる闇の攻撃パターンはちょっと確認しづらいですが、動きをよく確認しながらダイブロールで避けましょう
(使えればマッシブハンターも有効です。)

ここで僕はPBを撃ちます

ソロエクソでは射撃マグでニフタも微妙だなぁと感じてしまうため、アイアスイメラを使っています。

深淵なる闇にはヘッドショットも入るため、アイアスイメラはかなり有効だと感じています。
動画でも相当のダメージソースになっていることが確認できます。みなさんも是非お試しあれ




おおざっぱな解説になってしまいましたが、レンジャーで攻略するために重要なことは
カスタムディバインランチャー
コスモスブレイカーの地上撃ち
置きサテライトカノン


この3つだと思います。
敵の沸くタイミングと置きサテが意識できるだけで攻略は非常に簡単になります。

みなさんの参考になればうれしいです。



↓拍手やツイートしてもらえるとうれしいです!
[ 2016年03月31日 22:04 ] カテゴリ:PSO2 | TB(0) | CM(0)

【Suppressor F31】 PC構築完了しました!【空冷】

IMG_0737_R.jpg


冬のボーナスが入りましたので、思い切ってPCを組み立てました!
知人のPC委託を含めると9台目
自分のPCとしては3代目になるPCです



目次

①パーツ一覧

②組み立て

③完成





PC構成パーツ一覧

IMG_0658_R.jpg

ケース:Suppressor F31 Window (Thermaltake)

OS:windows10 home premium (64bit)

マザボ:Z170-A (ASUS)
CPU:Core i7 6700k 4.0GHz (intel)
GPU:GV-N98TG1 GAMING-6GD [Nvidia Geforce GTX980ti] (GIGABYTE)
メモリ:CMK8GX4M2A2666C16 [DDR4 PC4-21300 4GB×2枚] (Corsair)

SSD:SDSSDHII-480G-J25C (Sandisk)
HDD:WD30EZRZ-RT [3TB SATA600 5400] (WESTERN DIGITAL)

CPUクーラー:ETS-T40F-RF [140mmサイドクーラー] (ENERMAX)
ケースファン:Pure 20 LED White [200mmファン] (Thermaltake)1枚
ケースファン:Riing 14 LED White [140mmファン] (Thermaltake)2枚

その他スリーブケーブル、LEDアクセサリーなどなど…






組立て


特別何かをやったというわけではありませんが、表から見てきれいになるように心がけました


IMG_0679_R.jpg




まずはケースの中をすっきりさせる
今回計画ではHDDはマザーボードの裏に設置する予定ですので、ドライバマウントなど不要なものを全部とっぱらう
ケースファンも別で購入したものを取り付けるため、もともとついていたものをとっぱらう

DVDドライブも、組み立て後に見栄えが悪いことに気付いたため撤去しています

つまりこのケースにもともと備わっていたアクセサリー類は1つも残っていません。すっからかんです





IMG_0677_R.jpg

↑だと5.25インチベイが残っていますがこれも撤去しています





IMG_0660_R.jpg

上のほうでも紹介した今回のケースファン

すべて白LED仕様で、140mm以上の大型ファンのみの構成(少しでも消音化するため)

200mmのファンは初使用です。こんなでっかいものがつくのかよ・・・



IMG_0731_R.jpg

フロント吸気の2枚です

200mm140mmファンを1枚ずつ、空冷では吸気をとにかく重んじるのが僕の考えなので、フロント全面吸気で行きます

背面は排気です。サイドフローのCPUクーラーを取り付けるため、排気ファンはほとんど意味無いといってもいいですが、ここはインテリア感覚で設置




電源の設置


IMG_0682_R.jpg


今回はフルモジューラー形式の電源を採用
綺麗に見せたかったことと、友達のパソコンを組んでいて毎回フルモジューラー電源を購入していて非常にうらやましかったということです。

電源には金をかけろというのが自作の基本思考だと思いますが、実はこんなゴールド認証ついてるような高級電源は今回が初です
3000円くらいのとんでもない電源使ってたこともありますしね、火事にならなくてよかった

700W超えたあたりから、フルモジューラーの電源の価格がそこまで変動しなかった印象があったので、ここは思い切って1000Wを購入

将来のSLIにも向けて(980tiSLIに1000Wで耐えうるのかは知らない)







マザーボードの設置


IMG_0663_R.jpg


IMG_0684_R.jpg



マザーボードもデザインがいいものを選びたいなぁと考えていて、一目ぼれで購入
白調のアクセントがかわいらしいです(これに合わせて別のパーツ類も白をベースにしている)
画像はいちいちDVDドライブも写っていますが、後々外しています



CPUの取り付け

初インテルCPUです。正直、高い。
こんなもので4万5千円ですよ、考えられないわ(でも買っちゃう)

性能は確かにすごい。AMDとはワットパフォーマンスが格別に違った



IMG_0666_R.jpg


オーバークロック用モデルにはリテールクーラーはついてませんでした。
どうせ使わないでゴミになってしまうのでそこは評価すべきか




IMG_0692_R.jpg


見た目はどの会社のCPUも特に変化はありません





IMG_0694_R.jpg




グリスはいつもこんなもんです(ちょっと盛りすぎたか?)



最近はCPUに手を触れないで装着できるようにガジェットのようなものが用意されているんですね~
ピン曲げのリスクもあるので手袋使えませんからね、ああいうものは便利です
(組みあがった後に存在に気付いた)







CPUクーラーの取り付け



IMG_0668_R.jpg



IMG_0699_R.jpg


こちらもまた140mmの大口径ファンを使ったクーラーです

サイドフローはケース全体のエアフローからみても効率が非常に良いと考えましたため選択





IMG_0698_R.jpg


このファンは大口径ということもあり、ケースサイドとの干渉が非常に心配でしたが、


このケースはCPUクーラーの高さがなんと180mmまで大丈夫!!

けっこうすごいんですこの数字、サイドフローでも基本どのクーラーも入ります

伊達にデブなケースではないね、包容力がある






IMG_0701_R.jpg


ヒートシンクが薄いので、ファンを搭載してもメモリと干渉しません

派手なメモリクーラーや、ヒートシンクがとてもゴツいとどうなるかはわかりませんね・・・





グラフィックカードの取り付け

いろんな呼び方がありますが、グラボでもなんでもいいです。



IMG_0672_R.jpg



友人と会話の流れで980tiってすごい性能だよねー

いつの間にか980を選ぶはずがこっちを選んでました。(これのせいで大幅に予算オーバーしたんだけど)



IMG_0710_R.jpg


デザインは白・・・?調

結局この白の面は外から見えないんですよね・・・別のモデルでもよかったかも

GTX760以来のギガバイト製3連ファンです。冷却面では最強


さて、このケースにこの超大型のグラボが搭載できるのか


答えは・・・△ 微妙です



なぜかといいますと、このケースのメーカーが設定した設置できるグラボ長さは最大278mmまでなんです。

このグラボはそのサイズを10mm以上もオーバーしている超巨大モデル

ただ、それでも設置できてしまうのです・・・



なぜかというと、僕はHDDマウントを外している分、ケースが広いからです

そうでなくても、ATXマザボの上のほうであれば360mmくらいまでは搭載できちゃいます

こういうところのサイズをメーカーがどう公表するかは微妙なラインですよね


中にはマウント系パーツ全部とっぱらわないとメーカー公表のサイズのグラボを搭載できないケースもある(というか基本そっちが多い)ので、大型グラボを購入する際は十分に注意して購入しましょう







ドライバ類の設置

割愛します。

以降熱などを管理して、排熱不十分だと考えたらいろんなとこに引っ越ししていく予定。








完成




IMG_0714_R.jpg

設置が完了するまではアクリルの保護シートは外さないようにしていました。









IMG_0716_R.jpg

部屋があかるいとこんな感じ、サイドパネルのアクリルがここまで広いととてもいい眺めですね




IMG_0737_R.jpg


最初と画像が同じですが、暗いところではけっこう存在感があります。

といってもひとに見せるわけでもないので、ここは自己満足で!


裏面で電源系統のケーブルを白色のスリーブケーブルに延長して、表面に出てくるケーブルが全部白になるようにしています。ここまで凝ったのも初めてです。

合わせてSATAケーブルも白です(なぜかL字コネクタを買わなかった。)





IMG_0738_R.jpg


ケース前面を裏からみたもの

DVDドライブを外したおかげで上部にも吸気ファンを搭載できました。

これでメモリも冷やせるのではないかと思います






IMG_0732_R.jpg


300円ガチャガチャで入手したMNZK氏

実はコレ狙いで1発ツモした喜びで、こいつをケース内に閉じ込めることは以前から決めていました。





IMG_0739_R.jpg

現在のPC環境

1200mm(奥行700mm)のデスクに環境をつめこんでいます。

もうすこし広々していればよかったのですが、狭い空間に全部詰め込むのも一つのテクニックだと思いますので!

ごはんとか置けるようにサイドテーブルとかほしいけどなぁ・・・絶対こぼしちゃうよこんな環境じゃ・・・








終わりに



以前までは安いパーツで、安いケースでをモットーに組んでいた自作PCですが、今回は本気で金をかけました
(LEDイルミネーションなど含めれば27万円くらい)

やはりこうしてしっかりとコンセプトを決めてPCを組み立てると、完成したあとの達成感が全然違います。

将来は水冷も考えてこのケースを選んだので、次なる目標は水冷化かな!?(なかなか手を出せない)

後日裏面配線などいろいろ整備しているので、今はレイアウトが少し違っています。

こうした日々のメンテナンスがとても楽しいです

使用感は言うまでもありません。選んだパーツがパーツなので、やるゲームで重いと感じたことはありません。

しかし、windows10で、GTX980tiとどちらも新規格であるために、オンラインゲームでは互換性の無いものも結構あります。

特にグラボのドライバのバージョンは注意しましょう。常に最新であれば良いということはゲームに限っては無いです。



皆さんも、パソコンを購入する際は、BTOから一歩足を踏み出して自作してみてはいかがでしょうか!


旧パソコン誰か買い取ってくれないかな~(チラチラ)


↓拍手やツイートしてもらえるとうれしいです!
[ 2015年12月14日 21:48 ] カテゴリ:Diary | TB(0) | CM(2)
───[profile]───

管理人



愛称(Nickname):レモン氏

好きな食べ物:秋刀魚
嫌いな食べ物:生姜

趣味:ゲーム、ダーツ、ボウリング







【プレイ中のゲーム】
◎PSO2←HOT
◎ロボクラフト

○AVA
△osu!mania
△アラド戦記
△オンラインマージャン類
×メイプルストーリー



【PSO2】



Name:Lemon(ID:れされさ)
Ship:No.03
レンジャーLv.75
ハンター Lv.75






アカウントフ○ックされました
(2013/12/28)

アカウント復帰
(2014/1/8)


【Maple Story】



[Lv.189](アークメイジ火・毒)


【アラド戦記】



[Lv.85]れされさ(アークメイジ)
氷型
A面
エアロード+12 フロスト核
SAO称号 ブライト9セット

B面
アンプリ9セット+ロカリ


【Alliance of Valiant Arms】

Name: 中佐1 Limonade
Clan : mark Sample (Master)

───[Category]───
  • Diary (38)
  • AVA (13)
  • PSO2 (58)
  • 音楽 (13)
───[friend]───
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。